ややログ

宝塚、本、音楽、猫に犬、仕事…話したいことはなんでも

宝塚歌劇、5/11までの公演中止へ

 

 

 

とうとう

来てしまったか・・・

 

覚悟はしていたのですが

実際発表されると

ずんと心が沈みますね・・・

 

 

 

 

観劇を楽しみにしていた

私たちがつらいのは

もちろんのことですけど

きっとその何倍も

公演をされる方々は

つらい

悔しい思いをされているのだろうな・・・

 

今はただ

予定通り

緊急事態宣言が解除されるよう

祈るしかないですね・・・

 

 

 

 

エリザベート 』ガラコンサートは

無観客に切り替えて

ライブ配信をしてくれる

(しかも増やしてくれてる!)

とのこと

 

うれしいと思う反面

出演される皆さまのことが

心配でもあります

・・・が

やっぱりうれしい!

ありがとうございます!

 

そちらを励みに

出演される方々の健康を

強く強く祈りながら

自身の感染対策も万全にして

公演再開を待ちたいと思います・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

14歳のプレイリストを考える

 


 

昨夜

東京FMで放送されていた

LIFE TIME AUDIO ~My First Music

「 14歳のプレイリスト 」

https://www.tfm.co.jp/fourteen/

を時間差で聴いております

 

 

人は14歳の時に聴いた音楽で

その後の音楽の好みが形成される

 

という説があるそうです

 

 

ということで

自分が14歳の時

何をして何を聴いてたかなぁ・・・

と思い返してみることにしました

 

 

中学2年生

私立だったから

授業について行くのに必死で

吹奏楽部も

結構頑張ってたころ

 

いちばん大きかったのは

大好きだった祖父を亡くしたこと

そして

溺愛していたにゃんこさん

ちゃーくんが家出をしたこと

 

そんな感じなのでうしろ半年は

わりと沈んでた気がします・・・

 

 

 

 

音楽はまだ

メジャーなJーPOPばっかり

聴いていた時期

 

とにかく

スピッツしか出てこなかったので

色々調べて

14歳にちなんで

14曲に絞ってみました

 

 

 

スピッツ「 楓 」

切ない感じがたまらなく好き!

スピッツの中でも

5本の指に入るほど好き!!

 

スピッツ「 冷たい頬 」

歌詞がちょっと童話チックで

やっぱり切なさ成分高め

 

スピッツ「 スピカ 」

イントロのエレキが

ギュイ~~~ンな感じもいいし

歌い出すと爽やかな色に変わる感じもいい

 

④ V6「 翼になれ 」

つらいときに元気をもらってた曲

特にサビの歌詞ね

 

JUDY AND MARY「イロトリドリ ノ セカイ」

昔は本気で

YUKIちゃんの声になりたかった

この曲はイントロから全部好き

 

JUDY AND MARY「散歩道」

今もわんこさんのお散歩のときに

聴いたり歌ったり

なんか清々しい気持ちになる

 

Kinki Kids「 愛されるより愛したい 」

キンキの中でも好きな曲の上位に入るかも

ドラマもめっちゃ見てた

 

相川七瀬「 Lovin' you 」

ロックをかっこよく歌う女性に

憧れがあったのかも

バラードもかっこいいんだもの

 

⑨ hide wiht Spread Beaver

  「 ピンク スパイダー 」

聴いていたというか良く流れていたというか

「 ROCKET DIVE 」と迷ったけど

14歳の私には色んな意味で衝撃的だった

こっちにします

 

⑩ L'Arc~en~Ciel「 HONEY

疾走感があってすごく好き!

この曲もわんこさんのお散歩の時に

口ずさんだり鼻歌したり

 

⑪ ゆず「 夏色 」

毎年夏のはじまりくらいになると

聴きたくなる

クラスメイトがコピーしてたなぁ・・・

 

SIAM SHADE1/3の純情な感情

アニメ見てなかったけど

これはめっちゃ聴いてた!

 

J-FRIENDS「 明日が聴こえる 」

いまだにCDとってあります

いつもわいわい楽しそうな雰囲気で

好きだったなJ-FRIENDS

 

MISIA「 陽のあたる場所 」

なりきって歌うとすごく気持ち良くて

無謀にも良く歌ってた

 

 

 

こんな感じでしょうか・・・

 

 

確かに今でも好きだったり

聴いたりするものが多いかも?

 

そして

スピッツが好きすぎる自分を再確認・・・

 

予想はしてましたけどね

 

 

たまに

こうやって振り返ってみるのも

面白ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風間柚乃くん、バウ初主演!!

 

 

 

雪組さんのこと書いてたんだけれど

公式見てうれしくて

こちらの話題に飛びついちゃいました!!

 

自分で書いてて改めて思ったわけですが

初なんですよね

コロナでいろんなことが遅れているとはいえ

ちょっとびっくりかも・・・

柚乃くんって舞台姿が堂々としてるから

勝手に主演してる気になってました

 

 

とにもかくにも

柚乃くん!!バウ主演おめでとう!!

 

 

 

 

どう頑張ってもバウまで行けないので

うっすらと

ライブ配信を期待しときます

 

ほのかちゃんの時がなかったから

難しいかなぁ・・・

 

 

 

内容は

ナチス統治下のドイツで

お役がジャズピアニスト!!

うん、合いそう!!

 

つらいし苦しいけど

この時代が題材のお話に

心惹かれるものが多くあるので

期待しちゃいます

 

気になるのは

ヒロインのレナーテと

猛追(!)してくるゾマー少尉を

誰がされるかってとこですね・・・

 

レナーテは

激押しされてるおはねちゃんかなぁ・・・

私個人としては

詩ちゃんがいいなぁ・・・

なんて思っているのですが

 

ゾマー少尉は

うーちゃんかな?

とか言いつつ

本命はやっぱりはるくん!!

チェ・ゲバラ 』の軍服姿が

忘れられなくて・・・!

また見たい・・・絶対似合うもん

 

 

妄想が膨らみますね・・・

 

この時間が楽しくて好きだったり・・・

配役出るまでは

色んな組み合わせで

妄想し放題ですからね!

 

配役出るのが楽しみですね!!

 

 

 

 

 

真地くんのご卒業によせて・・・

 

 

 

ある意味

大好きなカリさまよりも

ショックが大きかった

真地くんの退団・・・

 

 

 

 

 

早すぎるよ~真地くん!!

これからますます成長して

いろんな姿を見せてもらえるものだと

勝手に信じていたのに!!!

 

どうして~~~?

 

さ~び~し~い~~~!!!

 

 

 

母相手に

わめき散らさずには

いられませんでしたよ・・・

 

 

 

いつもだったら

その人の人生はその人のもの・・・

と寂しくはあっても

見送る(心の)準備を始めるのですが

真地くんの退団については

なかなかそれが出来なくて・・・

 

 

 

 

 

 

出会いは

お稽古場の映像だったと思うのです

 

お稽古されている方を

後ろで見ている

このかわいい子は誰??

 

みたいな

 

 

 

そこから

観劇の時に探すようになり

オンデマンドで

過去の番組を見たりして...

 

 

 

真地くんのどこが好きって

そのぴっかぴかの

お日さまみたいな笑顔!!

 

ムードメーカーと言われるのが

よく分かる

周りを明るくする雰囲気が

その笑顔からも感じ取れるのが

たまらなく素敵で・・・

  

 

でも

そんな

” 陽 ”な雰囲気の人だからこそ

学年を重ねて

大人の色気とか身につけちゃったら

どうなっちゃうの~?

とか

勝手に期待していた訳なんです

 

見たかったな~

大人の色気だだもれな真地くん・・・

 

 

 

 

 

とはいえ

決まってしまったものは

覆らないので

せめて最後の舞台を

しっかり目に焼き付けよう・・・と

気合充分で挑んだ『 fff 』

 

ルートヴィヒから恋人を奪うという

なんとも美味しいお役!

 

貴族らしい貴族というか

ちょっと鼻持ちならない感じが

小気味よく

大満足です!!!

 

真地くん

背が高いので

貴族のお衣装とっても素敵なんだけど

ひとつひとつの動作が

なんとも嫌味ったらしくて

くぅ~ってなりました

 

これ

めっちゃ褒めてますよ?

 

 

 

 

ショーでは

その長身を活かして

のびのびと

舞台上を駆け巡ってるというか

本当に楽しそうで

観ていて幸せな気持ちになりました

 

 

 

 

東京の千秋楽で

燕尾の胸元に

白いお花をつけて踊る姿を見て

やっと

すとんと気持ちが落ちたというか

納得した感じがしました

 

大劇場の時は

まだごねてたんですけど

 

 

 

 

退団のご挨拶や

アンコールのお話なんかも

なんだかほっこりで

最後まで

真地くんは真地くんだなぁ・・・

それがなんだか嬉しくて

でも寂しくて

やっぱりちょっぴり泣きました

 

 

 

 

これから真地くんが

どんな人生を歩んでいくのかは

まだわからないけれど

そのぴっかぴかの笑顔で

周りの人を

明るい気持ちにしていくことは

間違いないと信じています

 

そんな真地くんにも

たくさんの幸せが降り注いで

ますますその笑顔が

輝いてくれたらいいなって

思います

 

 

真地くん

お疲れさまでした!

 

たくさんの元気と

たくさんの笑顔を

ありがとう!!

 

 

 

 

 

 

 

書きながら思い出したのですが

真地くんの

『 NOW! ZOOM ME!! 』の

公演パーカーの着こなしが

どうにも好きでした

 

どうしたらあんなに素敵に

斜めがけできるのか

ぜひとも教えていただきたい

ものです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 ロミジュリ 』B日程Blu-ray発売決定!!

 

 

いやっっったーーーーーーーーー!!!

 

 

せおっちティボルトが

ぴーすけマーキューシオが

あかちゃんベンヴォーリオが

 

そして

愛ちゃんの死が

観れるよ!!!

 

 

 

うれしいーーー!

 

 

 

これで

なぜが東京もB日程の配信があると思い

大劇場のライブ配信

まんまと見逃した

間抜けな自分を恨まずに済みます!

 

手帳を見るたびに

B日程のチケットが取れなかったことを

思い出して

落ち込むことも

オンデマンドでいつの日にか

放映してくれないかなぁ

でもそれっていったい

どれだけ待てばいいんだと

果てしない未来に思いを馳せることも

無くなります・・・!

 

 

劇団さん

ありがとうございます!!!

 

 

こうしてはいられませんね

さっそく予約をしに

いかなくては・・・!

 

 

 

 

 

興奮のあまり

乱文失礼いたしました・・・

 

 

 

 

 

 

カリさまのご卒業によせて・・・

 

 

いつもそうだけれど

好きな方の退団公演千秋楽って

あんまり実感がわかないのですよ・・・

 

さよならショーや

ご挨拶をみて

何なら涙したりも

するくせに

なんだか夢見心地というか・・・

 

すんごいショックとか

仕事が手につかないとか

そういうのはないんだけれど

ずっと

ほんのりさびしい感じがする

というか・・・

 

そうして

公式にお名前が無いのを見たり

次の公演に出演されてなかったり

っていうのをいくつか重ねるうちに

だんだんと

受け入れていくみたいなんですよ

わたしの場合

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが

今日は

大好きなカリさまへの想いを

存分に

語りたいと思います・・・

 

 

 

カリさまを見つけたのは

いつのことだったか

実ははっきりと

覚えていないのです

 

気づいたら

気になる

ついつい目が

追ってしまう

 

そんな感じで

 

とにかく入口が

ダンスだったことだけは確かで

そこから

お芝居やお人柄を知るに至り

どんどん魅了されていきました

 

 

とってもクールな見た目に反して

お話の仕方がかわいらしい

そんなギャップにはやられっぱなしだし

すっごくお洒落さんで

入り出のお洋服を拝見するのも

楽しみでした

 

洋装もかっこよいけれど

和装姿が本当にかっこよくて

大好きでした

 

こだわりのいっぱいつまった

ダンスやお芝居には

いつも目がくぎ付けになりました

 

 

ラジオだったか

つらいことの方が多かった

と振り返られてて

でもそれはきっと

それだけ

真剣に真摯に

向き合ってこられたからこそだと

思うのです

 

 

そんなカリさまがみせてくれる

『 男役・煌羽レオ 』が

大好きでした

 

 

お芝居のメッテルニヒ

最後の最後に

本当に良いお役に出会われたなって

配役を見た時には

本当にうれしくて

 

ルートヴィヒにとっては悪役

でも

理想や使命感に燃えている

というところは

同じ

 

メッテルニヒがいることで

物語に緊張感が生まれるというか

そんな重要なポジションを

任されるって

それだけ認められてるってことだと

思うのですよ

 

 

観ていて

メッテルニヒ、嫌なやつ!! 」

って思うんだけど

そう思えるのがうれしいというか

 

こんなにカリさま好きなのに

ちゃんと

物語の中に入り込むことができているというか

何と言えば伝わるのだろう

この気持ち・・・

 

 

とにかくカリさまにメッテルニヒ

任せてくれた

うえくみ先生に感謝です!!

 

 

 

ショーの方はもう

キラッキラに輝いていて

まぶしかった!

 

ダンスはもう間違いなくかっこよくて

あんなに細いのに

びっくりするようなリフトしちゃうし

キラキラ楽しそうな笑顔と

黒燕尾でビシッと決めたクールな表情との

ギャップにまた

大いにやられて

ハクハクしちゃいました

 

さよならショーでは

まさかの美女役で

当時リアタイでは観られなかったので

こんなところで

お目にかかれるとは

うれしいサプライズでした!

 

 

ご挨拶されるときの表情が

本当にすがすがしくて

悔いなく

最後まで走りきることができたのだな

さびしいけれど

うれしくもありました

 

 

 

 

カリさま

長い間

お疲れまでした

 

 

本当に

本当に

大好きでした!!

 

 

たくさんの幸せな時間を

ありがとうございました!

 

 

これからの人生に

たくさんの幸せが訪れることを

祈ってます

 

そして

いつの日かまた

カリさまの笑顔に会える日を

心待ちにしております・・・

 

 

 

 

 

花組さんのあれこれ

 

 

 


今日は

最近の花組さんニュースについて!!

 

 

 

 

 

 

花組さん 大劇場公演作品決定!

 

 

 

れいちゃん&まどかちゃん

大劇場のお披露目公演は

なんと!

谷貴矢先生の

大劇場デビュー作!!

 

谷貴矢先生・・・

大好きなうえくみ先生とは

また違った意味で

異彩を放ちまくっていますが

大劇場デビューも

鮮烈なものになりそうな予感!!!

 

忠臣蔵をファンタジーにしようという

その発想に脱帽ですが

解説を読んだだけでは

どんな作品になるのやら

さっぱりわかりません・・・

 

『 出島小宇宙戦争 』の

解説を読んで

頭の中が?だらけになったのを

思い出しました

 

今回はどんな感じなのかな・・・?

 

とりあえず

ビジュアル解禁を

楽しみ待とうと思います!!

 

 

 

 

BSプレミアムは明日海さん退団公演

 

 

毎回楽しみにしている

NHK BSプレミアムの舞台中継放送

 

今回は

明日海りおさん退団公演

『 A Fairy Tale ー青い薔薇の精ー 』

『 シャルム! 』

 

わたくし

植田景子先生の

”ちょっとビターな童話”って

雰囲気が好きで

この作品も結構好きでした

 

ブルーレイ購入リストに

入れてはいるものの

購入には至っていなかったので

今回の放映はかなりありがたい!!

 

『 シャルム! 』も

ちょっと怪しげな雰囲気が素敵で!

ほってぃー達が

不思議な世界に迷い込んじゃう・・・

みたいな構成も面白かった!

 

注目している方々が

活躍する場がたくさんあった

素敵なショーだったと記憶してるので

今から観るのが

楽しみです!!

 

 

 

なんか他にも

あったような気がするけど

忘れちゃったので

今日はこの辺で・・・

 

 

 

あっ!

ニュース見返していたら

雪・星・宙は

まとめるほどのニュースがないので

次から通常営業に戻りまーす!!

 

というか

しばらくは雪組さん語りに

なるかも・・・

 

ちゃんと気持ちがまとめられるのか

不安ですが・・・